右余極説
右翼ではなく余り極端でもなく説明したい(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

コメント歓迎ですが「こちら」をお読み下さい。

05/20のツイートまとめ
Dr__McCoy

過半数の世論が過半数の国民を「信頼できない」と言っているのと同じで、ものすごい矛盾なので面白い結果です。この結果じたいは間違っていないと思うが。どっちみりマスコミの世論操作だから矛盾しているのだろう。
05-20 10:33

この改正に反対すると言うことは、ようするに国民の過半数は愚かなので、国民投票にかけやすくしたら、愚かな過半数の国民が変な憲法改正案に賛成してしまうと思っていると言うこと。毎日の世論調査は、そう思っている奴が52%いると言うことだろう。
05-20 10:32

96条改正=国会で決めた改正案を発議しやすくする=改正案を国民投票にかけやすくすることなので、改正するかどうかを決めるのが国民投票の過半数である点は何もかわらない。国民投票にかけやすくするだけの改正にすぎない。
05-20 10:31

96条改正に反対が過半数と言うことは、過半数の国民がおかしな改憲案に賛成しかねないと思っているとになる。最高の矛盾で笑える。 <<毎日新聞調査>憲法96条改正、反対52%> http://t.co/o9Rz3ei9L2 #niconews
05-20 10:28

そんな簡単なはずないでしょう。そんな簡単ならとっくにやられているはずだし・・・とつい考えてしまう。でも歴史を見れば、世の中みんなして簡単な答えに気づかずに間違いを通して暴走してしまうのはしばしばあることだろう。
05-20 09:10

難しい問題に正解できる人は少ないが、難しい問題の答えが難しいとは限らない。答えを聞いて、なんだ、そういう事だったの、と言うのは、よくあるでしょう。問題なのは、答えを聞いてもそれを素直に認められないで否定したくなる場合があると言う人間の心の問題か?日本はダメな国イデオロギーかも。
05-20 09:09

人は自分が信じたい情報しか信じないと言うがその通りのようだ。でも不思議なのは、日本人は、滅亡するとか破綻するとか暗い未来を予測し不安を煽る報道を信じたくてしょうがない人のほうが多いみたいだ。それとも日本がダメな国と思いたい自虐病なのか。
05-20 09:09

小幡績「リフレはヤバい」も立ち読み。これもひどい。なのに売れまくっているらしい。藻谷浩介「デフレの正体」がベストセラーになるくらいだからしょうがないか。この本を広めた池上彰も経済に関してはちょっとお粗末だし。
05-20 09:08

先週、仕事帰りに書店で野口悠紀雄「金融緩和で日本は破綻する」を立ち読み。ひどい内容でびっくり。金融緩和でデフレは脱却できない(=インフレにできない)と書いてあるが、ページをめくると金融緩和やりすぎでハイパーインフレになるとも書いてある。頭わいてるおじさんとしか思えない。
05-20 09:08

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 右余極説 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.