右余極説
右翼ではなく余り極端でもなく説明したい(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

コメント歓迎ですが「こちら」をお読み下さい。

デフレ=資本主義の仮死状態
中野剛志氏が引退・・・と言うわけではないですが、経産省にもどってしまいました。2年弱でしたが、彼には勉強させていただきました。

彼の言ったことで、もっともだと思ったのが、「デフレとは資本主義ではなくなっている状態」と言う言葉です。

資本主義が機能しなくなっている状態と言うことだと思います。

資本主義の定義はなかなか難しいものがありますが、要するに、資本主義社会と言うのは、企業が投資することで成り立っていると言うことです。

将来に見込まれる利益を得るために、今お金を投資しておく。つまり未来のために借金してまわしてゆくと言うことです。

ではければ、将来の利益は得られず、企業は存続できなくなるでしょう。

従って、資本主義で社会を継続させて行くには「未来にむけての投資」を怠ってはいけないと言うことになります。

ところが、デフレになると需要がなくなるので、企業は投資しなくなります。

そして徐々に潰れて行く・・・

デフレで投資しないのは、それ自体は経済的に合理的な行動ですから、どうしようもありません。

したがって、政府が公共投資を増やしてデフレから脱却しなければならない訳です。

なのに、政府は政府で、財政赤字を悪と決めつけて、必要な社会資本の整備すら削る始末です。

これは資本主義に限りませんが、政府が公共投資をして、インフラ整備や災害対策などをきっちりやらないと、将来の世代が生活できなくなります。

将来の世代に満足なインフラも残せないような事態こそ、未来の世代にツケをまわすと言うことなのに、日本ではなぜか、政府が負債を増やすことを将来世代にツケを残すことと勘違いしているようです。

この勘違いこそ、経済の混乱の原因ではないでしょうか?

そして、国民のすべてが、まるで財務官僚になったように、政府の財政収支を気にしている・・・

日銀が通貨を発行して国債を買い上げればすむだけの話なのに・・・

こんな簡単なことですが、しかしマスコミがまったく事実を知らせない以上は、国民もなかなか気づかないのはしょうがないでしょう。

私だって、三橋氏や中野氏がこういう話をするようになるまで、何かおかしいとは思いつつ、はっきり説明はできませんでした。

でも、一度理解してしまえばそんなに難しいことではないので、真実はいずれ広まって行くでしょう。

でも、あまり時間はありません。

消費税増税などしてしまえば、日本経済は滅茶苦茶になり、それこそ政府の債務もさらにふくれあがるでしょう。

マスコミ報道では民主と自民は消費税増税については基本的に合意したかのように報道されています。

現在の自民党執行部はダメな奴らの集まりですから、しょうがないかもしれませんが、良識ある議員たちが消費税増税を阻止してくれることを期待しましょう。

そして、何故消費税増税がダメなのか、その理由をマスコミがきちんと報道するようにならなければ意味が無いと思います。

人気ブログランキングへ 

にほんブログ村 政治ブログへ
コメント
この記事へのコメント
リトマス試験紙
無謀にも、核武装氏のブログで「生活保護はデフレが問題だ。」という旨の投稿を2~3コメントいたしましたが、最終的に朝鮮人と認められました。

昨今の生活保護たたきに共通することは、如何もデフレの問題と絡めてほしくないということが確かめられました。

つまり、新自由主義陣営であるということです。

保守、憂国を看板としているブログのかなりの数が、その陣営に取り込まれている可能性があります。

別の角度で観ると、所謂「ダウンロード罰則」法案が可決され、10月1日に施行されることとなりました。

これは被害者(著作者)が申告することで成り立つのですが、テレビで放映したことをネットを使って検証しようとしても、著作権を盾にアップロード者と閲覧者両方とも逮捕できるというものです。

その適応範囲はとてつもなく広く、逆に恣意的にも適応しうる危険がある物です。

ネットを中心に活動する者の立場からは、とんでもなく危険な法案である訳です。

しかしなぜか、このような問題を取り上げるブログはわずかで、私が知る限りでは「ういすぱーぼいす」と「まさか、右翼とよばないで」ぐらいで、あとはなしのつぶてです。

これは、諦めているか、狙われる心配がないかのどちらかです。

以上、私なりですがリトマス試験紙に成り得そうな案件として挙げてみました。
Sura | URL | 2012/06/22 (金) 12:15:23 [編集]
レスが滅茶苦茶遅れて失礼しました・・・

たしかに鳩山政権の時に、生活保護の支給を早急にするべくとか言って、かなり甘くしたのは確かなようですが、でも必要としている人が増えているのだから、きりつめれば良いと言うことでもないと思うのですよね。

やっぱりデフレを脱却して国民の所得を増やすほうこうの政策に力を入れるのが大事であって、不正受給の話とは分けて考えたほうが良いのですが、ネット右翼が騒ぐのは不正受給のほうばかりですよね。
管理人 | URL | 2012/06/29 (金) 08:51:50 [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 右余極説 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.