右余極説
右翼ではなく余り極端でもなく説明したい(笑)
人気ブログランキングへ にほんブログ村 政治ブログへ

コメント歓迎ですが「こちら」をお読み下さい。

日本破綻にだまされる富裕層
また鬱陶しいコメント者が来はじめましたので、コメント欄を「管理者(私)の承認後に表示」とさせていただきました。くだらないコメントは表示せず削除します。ちゃんとしたコメントのみ表示させていただきます。基準はもちろん私の独断です(笑)。


昨日の晩にテレビを見ていると、何の番組かわかりませんが、日本の富裕層がアジアで不動産を買うためのツアーが人気だとか、そんな放送をしていました。

今、マレーシアが注目されているそうです。あとはシンガポールだったと思いますが。

そういうところに日本の富裕層と言うか、超金持ちと言うほどでも無い、そこそこ資産のある階層の日本人が家を買っていると言う話でした。

で、どうして海外に家を買うのかと聞いたところ「日本の政府は借金でいつ潰れるかわからないから、何かあったときに海外に逃げられるように」「円だけで資産を持っていると危険なのでリスクを分散するため」などのことでした。

笑ったら良いのか、怒ったら良いのか・・・

まず、日本が沈みそうだから自分だけ逃げると言う考え方には腹が立ちます。そういうのはほとんど売国奴に近い。

戦争がおこったら逃げると言うタイプと同じでしょう。

昔の日本人は敵が責めてきたら竹槍ででも戦うくらいの覚悟があったのに。もちそん銃を持っている相手に竹槍で向かっていっても勝てませんから、それが良いとまでは言いませんが、それくらいの気概があったと言うことが言いたいだけです。

ところが、今の日本人は、日本に何かあったら逃げる・・・です。

もちろん、逃げられるのはあぶく銭を持っているタイプの金持ちだけです。

商売している人、地域に根付いてくらしている人は、日本に何かあっても逃げられませんし、逃げようとは思わないでしょう。

だから、何かあったらいつでもにげられるようにとか言っている奴らは、本当に海外に出て行けと思います。

で、怒りはここまでで、あとは笑いなのですが、彼らプチ富裕層が言っていた言葉「日本の政府は借金でいつ潰れるかわからない」とか「円だけで資産を持っていると危険なのでリスクを分散するため」の部分です。

日本が破綻すると言う説を本気で信じているようだから滑稽です。

聞くところによると、日本政府が財政破綻すると煽っている人たちには何種類かいるようで、増税目的で煽っている財務省関係者の他には、海外に投資させて儲けたい投資会社関係の奴らなどにも多いようです。

彼らは「日本はいつ破綻するかわからない、円も暴落するからやばい」とか煽って、海外に投資させて金儲けしようとしているいやしい商売人です。

要するに、そういう商売人たちが言う「煽り」に乗せられたプチ富裕層が、海外に投資しているだけなので、彼らは別に賢くも何ともないのですが。

それも、不動産価格がどんどん値上がりしているとかで、マレーシアとかに不動産を買っているようです。

大笑いですね。今まさに不動産バブルがおこっている国で、バブル崩壊のリスクのある国に不動産を買うと言うのですから。

グローバル化の時代にはちょっと景気よさそうな国に世界中から投資が集中して、一気にバブルがおこります。新興国でバブルが生じやすくなっているのです。

しかし、そんなものいつまでも続くわけではありません。

いずれ破綻するでしょう。うまく売り抜けられたら良いかもしれませんが、彼らは投資目的もあるでしょうが、老後におちついた暮らしをするためにアジアの新興国に不動産を買っている人もいる訳です。

その国で不動産バブルが崩壊したら、バブル崩壊後の混乱は不動産だけにはとどまらないでしょう。そのときにはかなり暮らしにくい状態になっているはずです。

要するに、彼らのやっていることは、リスクの分散ではなく、リスクの拡大だと思います。投機に近いかもしれません。そうやって他の国にバブルをおこしてうれしいのでしょうか?まあ自覚が無いのでしょう。バスに乗り遅れるな!とか言う感覚かもしれません。笑えます。

だいたい、日本の良さをわかっていないから、こういうアホをやるのでしょう。

番組では、富裕層の資産が海外に流出していることを懸念をしていましたが、そんなことべつに心配する必要無いと思います。

こういうバカな金持ちが出て行くほうが日本はかえって良くなるでしょう。

資産が国外へ流出とか言ったって、日本円は日本でしか使えませんから、両替しなければなりません。そうすれば、円安になって良いのではないでしょうか?

円高の大きな原因は日銀が通過の発行を渋りすぎと言うこともありますが、実際にはもうひとつ、円がまだまだ国際的には信用されているからと言うこともあるでしょう(相対的に)。

そんなこともわからず、煽りにのせられて、海外に資産を分散させるプチ富裕層が滑稽でなりません。

が、そういう愛国心も無いアホな金持ちはせいぜい海外に出て行ってくれたら、むしろ日本は良くなるのではないかと思います。

↓ 何かあった時に海外ににげるとか言うやつは、とっとと日本から出て行けと思われましたらクリックお願いします。



↓お手数おかけしますが、こちらもクリックしていただけると助かります。
にほんブログ村 政治ブログへ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/05/08 (火) 23:26:25 [編集]
↑コメントありがとうございます。

同郷の方ですね。うれしいですね。
管理人 | URL | 2012/05/09 (水) 08:42:26 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2012/05/09 (水) 18:20:34 [編集]
↑ いつも情報&クリックありがとうございます。私も大阪に住んでますので(職場は他県ですが)彼に変なことされると被害があるので困っております。
管理人 | URL | 2012/05/09 (水) 23:42:46 [編集]
>そういう愛国心も無いアホな金持ちはせいぜい海外に出て行ってくれたら、むしろ日本は良くなるのではないかと思います。

まったく、そのとおりです。

私も、「そういう愛国心も無いアホな金持ち」の一人なので、すでに海外に移住しています。
「そういう愛国心も無いアホな金持ち」が、みんな私のように日本を脱出してしまえば、さぞかし日本は良くなると思います。
tuk | URL | 2012/05/15 (火) 04:10:38 [編集]
よくわかっているね。

金持ってても、人から軽蔑される人生って、それで本当にあんたは幸せなの?

まあ、日本を良くすることに貢献しているからいいけどね。
管理人 | URL | 2012/05/15 (火) 08:37:05 [編集]
日本がヤバいなら逃げる、って当たり前だろ?
こんな状況の日本にすべてを捧げよう、なんてただのアホだろ。たまたま日本に生まれただけであって、日本がすばらしいとは限らない。無条件で日本がすばらしいというなら一緒に沈没してください、って感じです。

僕はどんどん円を売って海外の通貨や株やETFに替えています。日本になんかできるだけお金を落とさないようにしてます。本音を言えばこんなバカな国にはいたくもありません。お金がないから日本にいるだけです。
まさと | URL | 2012/05/15 (火) 21:16:36 [編集]
そんなコメント書いて、笑われるだけだぞ(笑)。
管理人 | URL | 2012/05/15 (火) 21:26:13 [編集]
富裕層に啓蒙されると困るようです。
政治ランキング上昇おめでとうございます。

ただそうなると、やはり変な書き込みが増えますね。

反日勢力にとって、財力がある者が日本国内で投資されることを警戒するのは、容易にわかります。

三橋氏が仰っておりましたが、何よりデフレでは投資がされないとのことです。何故なら、生活必需品は減らすにしても0にはできないが、投資は0にできるためだそうです。納得いきます。

付け加えるなら、前回も同類のコメントをさせていただきましたが、新自由主義者がのたまうイノベーションも、投資があって初めて成り立つので、それができないのですから全くの嘘であることが分かります。

よって、富裕層に国内で投資していただくことは、日本にとって大変有り難いことです。

しかしながら、デフレとはマクロの現象なので、国が借金まみれになろうが、円の価値が下がろうが、国債購入者の債券を踏み倒そうが、円を供給してそれを財政出動に回し、雇用を創出しなければなりません。

そうすれば必然的に円をため込んでもインフレ基調になるので、早く使わなければ損となり、否応でも金を使わざるを得ません。

以上のことは、管理人様や常連の閲覧者にとっては釈迦に説法であります。

ところが今の反日組織は、恐らく政権を通じて意図的に、日本をデフレのままに抑え込もうとしております。

ここに書き込んでいる工作員も、その一派である可能性が極めて高いと思います。

ただ、管理人様に失礼かもしれませんが、それほど工作員を使わなければいけないエントリーなのか、少々疑問に思っております。

所謂富裕層に啓蒙するにしても、このようなネットを通じた方法が、大きな効果があるとは思いません。謎です。
Sura | URL | 2012/05/15 (火) 23:06:14 [編集]
Suraさん、どうもです。

やはりブログランキング50位以内になると1ページ目だからか、なんか急に増えましたね。

そうのせいか、この記事はよそで取り上げられています(叩かれています・笑)

http://blog.livedoor.jp/nnnhhhkkk/

新自由主義者のブログかと思われますが、いまさらって感じの内容です。まだ気づかない鈍感な人なのか、工作員なのか・・・
管理人 | URL | 2012/05/16 (水) 08:31:20 [編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
copyright © 2005 右余極説 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ. | Template by Gpapa.